ビシミズ刻一刻

魔入りました!入間くんにハマってます。入間くん語り中心に、家事育児話、仕事の愚痴など。

ファミペイ・ペイペイ使ってみた

マイナポイントを貰うために、ペイペイとファミペイにそれぞれ2万円をチャージしました。これまでクレカ一択で、コード決済とか何のメリットがあるのよと思っていたけど、入れてみるとアプリのお得情報を見るのが楽しくて❤

企業の思惑通り、ひょっとしたらクレカからバーコード決済に移行するかもしれません。クレカ派陥落の瞬間。

これからコード決済って日本で定着するんですかね。ファミペイなんて、ほぼファミリーマートでしか使えないから、そのうち淘汰されそう。まあ私は毎日使いますが…。

とりあえず、私の興味は、自分がチャージしたファミペイとペイペイ、どちらの残高が先になくなるかです。

その結果により、どっちかをアンインストールしてくれよう。うふふ、お金を使うのって楽しいね。

 

 

<続報>

上記記事を書いてから、約半月。

ついに、ペイペイをほぼ使い切りました。ファミペイの残高はあと20000円残っていますが(マイナポイントで貰った5000円分を使った)、今後の決済方法に決めるにあたり十分な検証が出来たので、ご報告します。

※あくまで私個人の住環境(周辺の店など)を踏まえた結論で、他の人に当てはまるとは限りません。

 

結論:ペイペイもファミペイも、残高使い切り時点で終了! これまで通りのクレカ利用に戻す

 

理由:使い勝手が悪い。それを上回るメリットが(私には)なかった

 

以上です!!

使い勝手が悪いというのは、QAコードは、ネット決済では基本使えないし、リアル店舗でも使えないことの方が多いから。ウチの近所のマックでも使えない。クレカはほぼ万能ですから、比較にならないんですよね。

で、そうはいってもQRコード決済には、お得なクーポンがついてくることが多く、それを活用できる人には良いのだと思いますが、私は結局、1回松屋でクーポンを使ったきりでした。数十円のバックがあったけど、松屋のような「生活に必須」でもない店のクーポン券が多いので、むしろ「松屋行かない」方が得だよねって、冷静に考えてしまう。

それでもたまに松屋みたいな店に行くんなら、一応クレカ以外にもQR決済をキープしておいてもいいんじゃないかと思わないでもなかったけど、クレカ自体複数枚持っているのに(あとスイカも)、この上QRコード決済じゃあ使途不明金だらけになりそうで、うまく管理しきれなそうなので、QRは没にすることにしました。

 

結局「使わない」という結論になってしまったけど、QAコード決済、なんとなく気になっていたから、使ってみて良かったです。